2月5日、民商の事務所を若い青年2人が訪ねてこられました。

事務局が対応すると「一人親方保険に入りたい」「確定申告についても教えて欲しい」とのことでしたので、仕事の形態などを聞かせてもらいながら確定申告の方法や一人親方保険の仕組み、そして民商の説明をさせていただきました。
お2人ともはじめは「全部わからないことだらけ」と言っていましたが、手渡した資料を見ながら「売上と経費をまとめることが大事ですね」「元請けから労災に入れと言われているので手続きもやらないと」と納得した様子でお仕事についてもいろいろと教えていただきました。

民商への入会は「一度整理して改めて来ます」とのことで、この日は帰っていかれましたが、再度のご来所と入会をお待ちしています。