8月4日、知多勤労文化会館にてあいち母親大会が行われました。名古屋東部民商からは小林婦人部長のほかに役員さんら5人と千草事務局員が加しました。午前の部では、それぞれ希望の分科会へ。高橋さんと千草事務局員は「消費税と社会保障」に加、定員40名の分科会でしたが定員を上回る人数が加され消費税とは何かや日本の税制について世界との比較をわかりやすく学ぶことができました。

 勤労会館の1階にある、やまももホールではバザールが開かれており、日用品やパンなどが売られ、小林さんのお店も人気がありました。

 午後からは、全体会があり特別講師として三枝麻由美さん(名古屋大学男女共同参画センター准教授)

2019年愛知母親大会ステージ

2019年愛知母親大会ステージ

によるジェンダー問題や日本の動きについての講義がありました。最後は全体で合唱して会は終わりました。

 普段知ることのできないことや、コミュニケーションをとることのできた1日でした。