記念講演の写真 16日、名古屋市南区の笠寺にある日本ガイシフォーラムを会場にして、2014愛知商工交流会が開催され、愛知県下の民商から100人以上の方々が参加をしました。
商工交流会の記念講演では、京都大学教授の岡田知弘さんが「中小企業が光り輝く、地域経済の発展を」と題して講演。
中小企業基本法(1999年)、小規模企業振興基本法(2014年)が制定された背景や「地域内での取引網を太くし、地域内循環をつくれば多くの住民の生活向上になる」と湯布院での実例を示しながらとてもわかりやすい講演でした。
午後からは5つの分科会が開催され、参加したみなさんそれぞれに、自分の商売にいかしていこうと討論をしたり交流を深めていました。

名古屋東部民商からは実行委員の酒井さんをはじめ、7人が参加しました。
また、要員として高橋会長は朝早くから夕方まで奮闘していただきました。